緑でサラナの効果について

 

緑でサラナにはコレステロールを下げる野菜の力が含まれている特定保健用食品で、保存料 砂糖 食塩 香料が含まれていなく、余計な添加物も使用されていません。

 

野菜不足の方 コレステロールが高めで気になる方に効果があります。

 

特にヒト試験を行い1日に2缶の緑でサラナを飲み続けることで3週間目以降からLDL(悪玉)コレステロールを下げる効果が結果として出ています。

 

緑でサラナを飲み続けると偏った食事で、コレステロールが増えやすくなっている状態を酵素が活性化されて、コレステロールを胆汁酸に替えたり、コレステロールの値を下げることに効果もあります。

 

それ以外にも原材料にブロッコリー キャベツ パセリなどの8種類の野菜とリンゴ レモンの2種類の果物が使用されています。

 

その為、食物繊維もたっぷりと含まれているので、2缶を飲むとバナナ3本分の食物繊維を取ったのと同じ効果を得られます。

 

そして、独自の特許技術で一部の原料をそのままピューレ化したり、野菜の美味しさを実感しやすくなっています。

 

野菜の摂取量の目標は1日350gが目標なので、多くの日本人が野菜不足です。

 

忙しくても2本分飲むだけで不足を補えられて、しっかりと緑でサラナを飲んで補給することをお勧めします。

 

緑でサラナの効果と口コミ関連情報はこちらをご覧ください。